読了本パンチライン


「辞書になった男 ケンボー先生と山田先生」/佐々木健一
ji.jpg


:『三省堂国語辞典』を作ったケンボー先生。
『新明解国語辞典』を作った山田先生。
知られざる二人の編纂者の友情と決別。

:助手として鬱屈とした思いを発酵させ続けた一本気な堅物、山田先生。
トップに立っていたからこその鷹揚さをもち、自身の探究心とともに"言葉の砂漠"に沈んでいったケンボー先生。

:唐突に行われる山田先生の離反、そして家族だけにしか見せられなかったケンボー先生の憤怒。

:辞書の中の「語釈」「用例」を通し、二人のライバルの心中が語られる。
【実に】の用例「助手の職にあること実に十七年〔=驚くべきことには十七年の長きにわたった。がまんさせる方もさせる方だが、がまんする方もする方だ、という感慨が含まれている」
版を重ねるごとに語釈、用例は変化し、2人の編纂者の心が変わっていく様が読み取れる。

:『言葉にあるのは「変化」であり「乱れ」ではない。言葉の問題は自分の見識を基準にして考えちゃいけない。つまり「俺の日本語は正しい日本語だ」という立場でものを言っちゃいけない。「そんな言い方はしない」と頭から断定してはいけない』ケンボー先生








[ 2016/04/14 11:37 ] 読了本パンチライン | TB(-) | CM(-)

読了本パンチライン


「鉄条網の歴史」/石弘之、石紀美子
tetsu.jpg

:誕生から140年余、自然・人間・戦争を変貌させた「負の大発明」。

:鉄条網を主人公にし、現代世界の分断と争いの歴史をひもとく。

:ボーア戦争で英国が行った捕虜収容所での虐待。死亡率35%はナチスによるダッハウ捕虜収容所の死亡率36%に匹敵。どの口でナチスを責めるのか。

:マニフェスト・デスティニー(アメリカの明白な運命)の大義のもと、浸潤と搾取と膨張を続けるアメリカ。鉄条網で土地を区切ることで、牛は草を食い尽した。不毛の大地になるまで。結果、各地で起こった大砂塵は現在まで続くアメリカ人のトラウマ。映画「インターステラー」の砂嵐はこのトラウマを描いてる。アメリカ人はいまでも「環境破壊」「環境保護」という言葉には敏感に反応する。

:ボスニア紛争でセンセーショナルに扱われた鉄条網の写真は宣伝用のでっちあげ。

:セルビアが負けたのはメディアを甘く見ていたから。ボスニアが勝てたのは「ethnic cleansing(エスニック・クレンジング)=民族浄化」というキャッチコピーを作り出せたから。フタを開けてみればボスニアもセルビアも同じ悪業を行っていた。互いが互いを弾圧しあっていた。しかしミロシェビッチのみがヒトラー扱いされる結果となった。

:ボスニア軍は相手側こそが「残虐な手を使う」ことを立証するため、自分たちの病院や学校の近くからわざと迫撃砲を撃ち上げた。セルビアからの反撃の砲弾が自国の病院や学校に当たれば、大手を振って相手側を責める事が出来る。

:アマゾンの少数民族を滅ぼすため、オーストラリアのアボリジニを滅ぼすため、ネイティブアメリカンを滅ぼすため、白人がアフリカを搾取するため、鉄条網は張り巡らされ、進化していく。

:強者は自分で自分の世界を食い荒らし、底のあいた穴に落ち込んでいく。









[ 2016/03/12 10:15 ] 読了本パンチライン | TB(-) | CM(-)

読了本パンチライン


「なぜ人はエイリアンに誘拐されたと思うのか」/スーザン・A. クランシー
nazeeirian.jpg

:わたしは触られるのが嫌でした。優しくて紳士的な夫にさえもです。45歳にもなってまともにセックスも知らなかったんです。でもこれでエイリアンがわたしにした事のせいだと分かりました。わたしは子供の頃から性的な実験をされていたんです。

:自分は何者なんだろうといつも思ってました。人と違ってるのは分かってましたが、それがなぜだか分かりませんでした。世の中のことがわたしのそばを通り過ぎて行くのを黙って見てるしかないような感じでした。参加してないんです。いまは自分が人とは違う事が理解できました。これですべて辻褄が合います。

:19世紀末からの数多くの議論、ここ40年にわたる研究の結果、催眠は記憶を回復させるのには好ましい方法ではないことが分かっている。催眠は記憶をゆがませたり変えたりする。

:信じることが先、記憶は後から作られる。

:催眠によって歪められ、幼児期に性的虐待を受けたという誤った記憶を「呼び覚ましてしまう」事例が頻発。訴訟が相次ぎ社会問題化。

:アイリッシュ・ファクト ーおそらく本当ではないが、本当であるべき話。

:おそらく正しいか間違ってるかはアブダクティ(誘拐体験者)にとってどうでもいいことなのだろう。ただそう信じていれば、気分が良くなるのだ。
気分が良くなるのは、気分が悪くなるよりずっと良い。

:何故わたしは不幸なのか?という問いに科学は答えてくれない。








[ 2016/02/25 13:20 ] 読了本パンチライン | TB(-) | CM(-)