スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

オスカー性格診断

■ こないだアカデミー賞授賞式の話題になったときに教えてもらって、あーこれは面白いなーと思ったのが、『生まれ年のオスカー作品賞受賞作で性格診断』というもの。

例えば87年生まれの現在27歳なら「プラトーン」が受賞作なので"一見悲観的で思索的に見えるが根底にあるのは実は能天気なアクションエンターテイメント体質"とか。

例えば83年生まれの31歳なら「ガンジー」なので"とっつきづらいが付き合ってみると結構名作。いいヤツ。昔セックス中毒だった"とか。

例えば79年生まれの35歳なら「ディアハンター」なので"ただただ暗い"とか。

性格診断はさておきとしても生まれ年の受賞作が自分の守護映画!とか仮定してみるとけっこう楽しいです。

「お前ゴッドファーザーPART2なの!??おおおおおおお〜」みたいな。

友人たちとの会話が途切れがちなあなた、話題作りにどうでしょうか。

ちなみに僕は「カッコーの巣の上で」でした。
おおおおおおお〜

【歴代アカデミー賞(作品賞)】



■ それにしても主演男優賞、マシューやりましたね!ついに時代が追いついた。

【俺、マシュー・マコノヒー チラシ】

ちなみに僕がマシューを"あれ?こいついいヤツなんじゃ?"って思ったのは映画『トロピック・サンダー』を観たときでした。それまでは半端なアクションスター、なんかやたらと脱ぎたがる、くらいにしか思ってなかったのが、トム扮するレス・グロスマンやベン・スティラーたちにさんざん翻弄されるマネージャー役がバカで真面目で最高。見る目がいっぺんに変わりました。未見の方はぜひ。











[ 2014/03/06 16:46 ] 雑記 | TB(-) | CM(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。