ジャムカレ

■ 日曜はJAMKARETおこしくだすった皆様ありがとうございました。いや楽しかったなー。Cheekyでのパーティはいつだって最高なのです。DJ陣もタジフはんのVJも素晴らしかったです。あとジジのフードも最高うまかったし(プラスDJも)。

途中タジフはんがテキーラを持った巨大なヒグマ状の男に襲われており。空けても空けても次が来てはっきよいで立ち合い始まる地獄稽古。9杯いったとかどうとか、あんなに吞んでるあの人、いつだかのWARP以来だなと。あの時はあの時でハッと気づいたら曹操を守った典韋みたくなっててアレは笑った。今回は何とかマトモなまま家まで帰ってたので彼も人の親になったという事か。立派です。

次回もぜひ。

そうそう
ジジのDJを久しぶりに聴いた家人が「フロアが香港っぽい雰囲気になった。と思ったらジジがDJしていた」との言葉を残してましたが、ああジミー・ウォングっぽいのかしら、と思いました。

かけてる曲が、つうんでもなく顔が似てるとかでもなく、なんか背後霊的にオーラ的にジミー・ウォングな感じ。分からんでもない。しかも「スカイハイ」のときの。うらやましい。


「スカイハイ」は全身香港映画人、ジミーさんがジェームズ・ボンドになりたくて作った映画。
"ジミーに外れなし"という言葉もありますので、他の作品も名前を見かけたら是非。
「片腕ドラゴン」「片腕カンフー対空飛ぶギロチン」の人ですよ。念のため。


こちらはプログレ香港カンフー「捜査官X」のジミーさんVSドニー・イェン。
カーツ大佐か。


















[ 2015/10/06 15:47 ] 雑記 | TB(-) | CM(-)